夜勤専従の方に質問です。夜勤ばかりの生活で体は辛くないですか?生活リズムが乱れると体調を崩したりしませんか?

看護師には、夜勤専従という働き方がありますが、多くの方は、夜勤だけの仕事は大変だというイメージを持っています。
しかし、実際に夜勤専従をしていると、それほど大変という事はありません。

 

私は、子育てをしながら夜勤専従の仕事をしています。
子供はまだ保育園なんですが、義両親と同居しているので、私がいない時は、夫や義両親に子供の面倒を見て貰う事ができます。
そのような環境なので、安心して夜勤をする事ができます。

 

私は夜勤専従常勤なので、月に10回くらい夜勤で働いています。
夜勤をしていると、日中にプライベートな時間を持つ事ができるので、私は、働きやすいと思っています。
子供が小さい時には、園の用事があったり、体調を崩す事も多々あります。
日中に自由な時間があれば、仕事を休む事なく、園の用事を済ませたり、子供を病院に連れて行く事が可能です。
月に10回の夜勤は、慣れるまでは大変かもしれませんが、私が働いている病院は、休憩や仮眠がしっかり取れるので、
夜勤明けも普通に過ごす事ができます。
日勤と夜勤を繰り返し行っているよりも、夜という同じ時間帯に働いているので、体の負担も少ないんです。

 

夜勤専従をするにあたって、私が気をつけている事は、日中はできるだけ寝ないようにする、という事です。
日中に寝てしまうと、生活のリズムが乱れてしまうんです。
夜に働いていると、冷え性になったり、お肌のトラブルも増えてしまうので、常に体調を整えるように気を使っています。
ストレス発散の為と、健康の為に、休みの日には、岩盤浴に行ったりもしています。
これは、デトックスの効果があるのでお勧めです。
夜勤は決して楽な仕事ではありませんから、生活のリズムを整える事はとても大切です。